著者のプロフィール

長橋 賢吾
アナリスト

東京大学大学院情報理工学研究科修了。博士(情報理工学)。英国ケンブリッジ大学コンピュータ研究所訪問研究員を経て、日興シティグループ証券(現、シティグループ証券)にてITサービス・ソフトウェア担当の証券アナリストとして従事したのち2009年3月、フューチャーブリッジパートナーズ(株)設立。経営コンサルタントとして、経営の視点から、IT戦略の策定、経営管理、IR支援を実施する。ガイアホールディングス(株)社外監査役。

主な担当業界: 情報通信

著書: 「使って学ぶIPv6」アスキー(増田康人氏、有賀征爾氏、砂原秀樹氏との共著)、 「これならわかるネットワーク」講談社ブルーバックス、 「ネット企業の新技術と戦略がよーくわかる本」秀和システム、 「ビックデータ戦略」秀和システム、 「図解スマートフォンビジネスモデル」秀和システム

長橋賢吾の執筆記事一覧